MENU
分類別

【FF14】第81回 PLL まとめ

目次

 第81回 PLL 『新ジョブ、これまでのジョブ』はどうなる?

フェリシア
フェリシア

まとめだよ〜
いつも読んでいただいている方、本当に有難うございます!

第81回のPLL(プロデューサーレターライブ)の内容をお伝えします。

今回は事前から「ジョブについてお話しします」とのことだったので、期待していた人も多かったのではないでしょうか?

気になって、もうPLLを見終わっている人も多い事でしょうね?

どんな話が飛び出すのか?
楽しみ♪

ピクトニャンサー
ピクトニャンサー

PLL情報

PLLは、「黄金のレガシー」までに後もう1回あります。

PLLタイトル-情報
次 回PLL82(発売直前)

時 期2024年6月14日(金)

今回の注目内容

ここみ
ここみ

今回は4つ!

今回の注目内容! 👀
  • 「ベンチマーク、キャラクリ」その後
    • 変更点について
    • スケジュール
  • 全てのジョブの変更内容公開
    • 各ジョブアクション動画
    • 各ジョブの変更点(新ジョブ含めての紹介)
    • ジョブ装備は?
  • イベント
    • 日程
    • イベント
  • ケンタッキーコラボ再登場

『黄金のレガシー』が始まる前にご注意!

最後に注意書きを書いていますので、PLLはもういいよ!という人は、ここだけでも目を通しておいてね!

これはPLLに関係ないのですが、大事なお知らせです。

「黄金のレガシー」開始に向けて ご注意下さい!

今回のPLLは大失敗?

とにかく長かった!

20:00開始のPLLでしたが、終了はなんと0:30でした。(4時間半もかかりました)

しかも端折って、端折って、飛ばして、飛ばして話をするので結局のところ、ほとんど伝わりませんでした。

今回はバイリンガル放送のため、どの話も2倍時間がかかる上、話している人たちの顔が、吉Pを含めもうこれ以上ないくらいに疲れていました。(ここはお気の毒です)

また、今回は既にメディアに内容を話していたそうなので(今後もそうなるのかどうかわかりませんが)、まだジョブの話も開始していないスタート30分辺りで、もう既に「ジョブ内容」が大手ゲームメディアから露出していました!

「話さなくても公表されているじゃん?」って状態でした。(ちょっと残念!)

メディアさんもこれでは「トピック」じゃなくて、もう「フライング」だと思うのですが、まあそこへ文句言ったところでどうしようもないでしょうね?

一つだけフォローするなら、吉Pは深夜3〜4時に寝て明日も10時からメディアのインタビューだと言っていましたので、相当仕事が詰んでいるのだと思います。

お身体お大事に!

ベンチマークについて

ディードス攻撃

DDoS攻撃1がFFXIVが始まって以来、最大級の時間と規模の攻撃を受けているそうです。今はスタッフと共にしっかり対策に取り組んでいます。出来る限り排除しますとのこと。

ベンチマークの変更点

ベンチマークのキャラクリについては、最初にお詫びされていました。

ベンチマークのキャラクリ差し替え

キャラメイク画面は、環境光の差し替えがスッポリ抜けていた。(どうも作業忘れの様です)

他にも、「元々の『新生』では、雲り設定なのに雨のパラメータが入って水濡れ表現になっていたり、いろいろおかしかったです。」とのことでした。

新生以降、今まで一度もキャラメイクを触ったことが無いと言うのも驚きでしたが、これで一応は完全修正にはなるでしょうね?

なお、これについては、新しく変更された情報もありますよ!

幻想薬について

幻想薬は、「7.0のリリース時にあるクエストを行うと幻想薬が一つ手に入ります。」と言うことです。

幻想薬の仕様変更

キャラクリ画面はだいぶ修正したものの、実ゲームの風景とは違うところも確かにあることが想定されます。

そこで、使用開始から60分以内なら、何度でも再調整可能な仕様にしました、との事です。

(開始時間から60分以内です。回数は関係ありません。その時間内なら、何度でも修正できます。)

キャラについて

下の図は、キャラデータはいじっておらず環境光だけを変えた状態だそうです。

この様にライティングが不十分だったとのことです。でも、背景の草花も違っているから、本当に「何の手も入れて無かったんだな〜」と言うことが、ここからも想像出来ますね?

ライトだけで、そんなに違うんですね!

ここみ
ここみ

キャラのデータは、その後の「皆様のご意見を取り入れて修正しています。」とのことです。

ほうれい線

みんなが気になっている「ほうれい線」

実は、元々のデータのままでライティングを変えた結果だそうです。

つまり、元々からほうれい線はあったのだけど、それがライティングで際立ってしまったと言うことです。

その対策として、今度は元の顔データの方を変更する予定だそうです。

他にも、悩ましいところがいくつかあるそうです。

この長さでどうでしょうか?

「牙の長さが短いといわれたが、調整後はどうでしょうか?」とおっしゃっていました。

その他にも牙については、以下の点には注意して欲しいとのお話しがありました。

設定変えると牙の長さが違うなんて!

セラ
セラ

「知っていましたか?」

私は知らなかったのですが、「顔タイプ」の選び方で牙の長さが元々違うのだそうです。

顔の細かな修正

「ララフェルの骨格おかしくない?」と言う声から修正したと言うことです。

確かに最初の修正はおかしいですね?

新ベンチマークの公表日(スケジュール)

新ベンチマークの公表は、5月30〜31日あたりを想定しているそうです。もしかしたら、6月1〜2日になるかもしれないとのことでした。

ベンチマークの集計結果

ベンチマークソフトには、ロドスト日記にデータをアップできる機能があります。そのデータを集計してみると?

「黄金のレガシー」では、どんなPCであれば良いのかが見えてきました。詳しくはここからどうぞ!

PLLタイトル-スタート

PLLの新ジョブなどをみたいという人のために動画掲載しておきます。

それぞれの新ジョブのところに何分〜という目安を記載しておきますので、それを参考にしてください。

PLL自体は4時間半もあるので、時間のある人以外は観ないことをお勧めします!(長すぎ!)

ジョブ

みなさん気になっているのはこちら(ジョブはどうなる?)ですよね?

実はここまでで、既に22時を過ぎていました。

もう先にメディアから発表されてしまって、みんな既に見ているでしょうから、私は拗ねています。ですが、そう言いながらもお伝えしていきますね!

ジョブが見たい!

まずは、変更されたジョブの動画をこちらからご覧ください!

フェリシア
フェリシア

ジョブがどう変わったかご覧くださいね!

「おお!」って、明らかに違うと思うところもあれば、何だか見てもよくわからないところもありました。

ジョブ変更点のまとめ動画です。こちらは逆にぜひ観てくださいね!

長いので、自分のジョブだけ見たい人は飛ばし見してください。

気になるジョブの映像はここを見てね!

ジョブの変更点

全体的な変更点

LV100になりますから、当然新アクションが増えます。また、LV90まででも調整しないといけないところも出てきます。

今回は、遊びやすさに重点を置いているとの事です。

そのせいかどうかは不明ですが、今回はいろいろなジョブで範囲攻撃が新たに増えています。

システムで自動的に置き換えになっていた部分を手動で「置き換えない」選択ができるようになるそうです。

これは、実際には触ってみないと便利かどうかの感触は掴めませんね?

タンク

全体的な変更点

これ単純には喜べません。

と言うのは、「レベル90代で」と書いてあるとおり、今までよりも敵が強くなるからです。

ナイト

戦士

暗黒騎士

ガンブレイカー

近接物理DPS(メレー)

全体的な変更点

全体的にDPSについては「溢れ」に対して対策を施した様です。

モンク

竜騎士

方向指定が多すぎる点を修正するそうです。

忍者

リーパー

ヴァイパー

ヴァイパー!

セラ
セラ

ヴァイパーってどんなだろうと思いますよね?

見た感じは高速で次々と技を繰り出す超攻撃的DPSです。かなり忙しそうでした。

特徴としては、どの技を使うかによって次に繋がる技が変わるところです。

つまり、高速で戦闘しながらも、次の技の分岐を考える必要があり、黒魔道士のように結構考えながらスキルを打たないと火力が出ないDPSになりそうです。

他と変わった点として、単体攻撃のスキルコンボが範囲攻撃のスキルに繋がっていく(またはその逆)ことです。敵の数が減った時などにコンボに切れ目が生じないことが予想されます。

 実機の動作を見たい人は、PLLの『 2:51:00 〜』をご覧ください。

遠隔物理DPS

全体的な変更点

詩人

機工士

踊り子

遠隔魔法DPS

全体的な変更点

黒魔道士

大きな変更点は氷属性魔法の命中時にMP回復することです。

また、黒魔紋の再設置が実行中に1回だけ可能に!(設置後すぐにAoE避けして移動しても、手元に持ってこられる)

召喚士

新しく「ソルバハムート」が増えました。動画を参考にして貰えばどんな召喚獣か見れます。

突筆すべきこととしては、「蘇生魔法は、7.xの間は残る」と言うことです。つまり8.0からは蘇生不可のDPSになる様です。

たぶんこれです!

赤魔道士

こちらは蘇生についての言及はありませんでした。

特徴としては、マナ50を無視していたこれまでのスキルを見直しする様です。

ピクトマンサー

ピクトマンサー!

ピクトニャンサー
ピクトニャンサー

こちらも新ジョブなので気になりますよね?

基本は魔法攻撃で貯めた後にキャンバスの絵を具現化して強攻撃というパターンの様です。

その1

キャンパスは、左から「生物、武器、風景」3つに分かれていて、それぞれに違った攻撃を繰り出す様です。モーグリーは一番左で使用します。一番左だけキャンパス上に掲示板のようなものがありますが、「ポンポン」「羽根」と順番に出していくとモーグリーが出現します。

その2

魔法攻撃を繰り出すとパレットに虹の絵の具が出現し、左の丸いところへ珠が埋まっていきます。この珠は強攻撃用の弾?です。

この2つの動作をそれぞれ使っていきながら、強攻撃が生まれるという攻撃パターンです。

 実機の動作を見たい人は、PLL 3:41:20 〜 ご覧ください。

ヒーラー

全体的な変更点

白魔道士

学者

占星術師

占星術師だけ大きく変わります。「カード」がランダムではなくなります。

4種類のカードを60秒の間にどの順番でいつ使うか?

これを繰り返すスタイルに変わります。

(全部で8種類のカードを4種類ずつ2つのグループにわけ60秒毎)

賢者

各ジョブの衣装は?

ここは時間がなくて、結局端折られてしまいました。PLLでの公開はありませんでした。最初に言ったようにメディアには先に公表されています。(ずるい)

新しい『AF(アーティファクト)6』の装備は以下の通りです。

戦闘ジョブ

クラフター

ギャザラー

イベント

イベント日程

日程はこの通りです。

5月23日から「Fall Guys コラボ」が再演されます。

前回を知らない人も、ぜひ参加して衣装などを貰って下さいね!

オフィシャルグッズ予約

アゼムのキーホルダーは凄い人気なんだそうですよ? この機会に予約してみてはいかがでしょう?

ケーブルクリップはマグネット式です。

ケンタッキーコラボ 再び

人気すぎて、すぐに終わってエモートを貰うことが出来なかった人も多いと思います。

今回はセットそのものには「キー」をつけずにオンラインで申し込むスタイルにして、メルカリ販売などを防止する対策をしたそうです。

総セット数も、前回よりも多めにするそうです。ぜひ、この機会にもう一度狙ってみてくださいね!

時期はまだ未定で、これから発表があるそうです!

ここからはPLL番外編

それぞれの新ジョブの原型は?

ここはPLLが始まる前に書いています。

「この先を早く見たいのに!」と思う人は後でも良いので、読んでいただけると楽しさ倍増かもしれませんよ?

PLLでどんな発表があるのかは、私も楽しみです。

さて、過去のFFシリーズでの各ジョブ原型はこんな感じ!

これが、FF14ではどんな風に変わるのでしょうね?

いっぱい絵を描くよ〜!

ピクトニャンサー
ピクトニャンサー
それぞれのジョブの原型はこれ!

それぞれのジョブの原型は以下の通り

  • ピクトマンサー(遠隔魔法)
    • FF6 リムル(絵を描くのがなによりも好きな女の子、トレードマークはベレー帽、リボン集めが趣味)
      • 「6属性攻撃半減、獲得ギルが2倍」になる、最強クラスの頭防具「ネコ耳フード」は出るのか?
        そう言えば、クルルの衣装がそもそも「ネコ耳フード」なのですけど?
      • アクセサリ「団長のヒゲ」を装備することで「スケッチ」が「あやつる」に変化しますが、魔獣使いと関連はあるのでしょうか?
  • ヴァイパー(メレー)
    • FF9 ジタン(FF9の主人公、猿ではなく猫だそうです)
      • 面白そうな技は「与一の心(回避率無視)」、「いつでも・・・シリーズ(レビテトなど)」
      • ジタンの剣は2本が上下に繋がります。イメージはそのままですね?
      • 特技に「トランス状態」があったのですが、1ジョブだけ特殊なことが出来るのでしょうか?
      • 今回の『黄金のレガシー』には、ヒロイン「ガーネット」のミニオンが付いてくるパッケージもあります。ストーリーで何か関係はあるのでしょうか?
      • FF9に登場する「劇場艇プリマビスタ」は、実はFF14では「クガネ」の空に今でも浮いています。
  • 新リミテッドジョブ(魔獣使い)
    • FF5 レナ(タイクーン王国の第二王女)
      • 音楽では「レナのテーマ」で有名
      • 「とらえる」でモンスターを捕らえ、「はなつ」で捕らえたモンスターの技を放つことができる
      • 特技は「ものまね」
      • このシリーズ(FF5)にはクルルも登場します。本名は「クルル・マイア・バルデシオン」
レナのテーマ

レナのテーマは、こんな曲です。

レナのテーマ
タンタラスの衣装

実は、相当前になりますが、FF9の主人公である盗賊団「タンタラス」の「ジタン・トライバル」を模した装備が出ています。この衣装は、ベテランリワードのリワードランク2(累積利用期間:150日間)報酬なので、始めたばかりの人の中には、まだ貰っていない人もいるかもしれませんね?

捨てることができない装備のはずなので、探すとどこかにあると思いますよ!

黄金のレガシーについて

ダウンロードになったらすぐに始めるからね〜

セラ
セラ

「黄金のレガシー」開始に向けて ご注意下さい!

フェリシア
フェリシア

出来れば注意して下さいね!

始める前に大事な注意点を一つ!

次回のPLLの頃(6月中)になると、もう開始直前でソワソワしていて注意するどころではなくなります。

ですから、このタイミングでお伝えしておきます。

「黄金のレガシー」ダウンロード前にご注意!

大きな拡張パックが初めてという人も含めて、ぜひ注意して欲しい事があります。それは・・・

必ずバックアップを取ること!

運営さんはもちろん万全のチェックはしています。

ですが、「不測の事態」という言葉があります。油断は禁物です!

注意
「拡張版」のダウンロード前にバックアップすること

必ずご自身の「キャラクター、システム」の2つのバックアップを取って下さい。

初めてバックアップを取る人はここを参考にしてね!

なお、必ず「サーバーバックアップ機能を使う」の方を使います。バックアップは2箇所(①、②)あります。ご注意ください!

注意
ダウンロードの後、開始直後の注意!

ダウンロードして「黄金のレガシー」が始まった後、次回の新しい「パッチ7.x」アップデートが始まるまでは?

バックアップを取ってはいけません!

なぜかと言うと、万一動作がおかしいと分かった際に「おかしなバックアップ」を上書きしてしまっていると、元に戻せなくなるからです。

ですから、「もう大丈夫」という状況までは、バックアップすることは待ちましょう!

と言っても、開始直後に機器を購入した等なんらかの事情があって、バックアップを取らざるを得ない人はいるでしょう。それはやむを得ないとは思いますが、時期を注意しながらバックアップして下さいね!

  1. DDoS攻撃
    複数の端末から、攻撃対象のサーバーに対して、意図的に大量のパケットを送信、相手のサーバーやネットワークへ膨大な負荷をかけてダウンさせるというサイバー攻撃の一種です。
    FFXIVではこれまでも何度も攻撃を受けています。

    分かりやすく言えば、今「〇〇のお店が大人気です!」とTVで放送があったとします。その瞬間、「え?見てみよう」とみんながそのお店のホームページにアクセスします。「502 Bad Gateway」が出るか、真っ白な画面のまま動かなかった経験はありませんか?
    要は、あれを意図的に大規模にひき起こしていると言うことです。 ↩︎
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次