MENU
分類別

【FF14】パッチ7.0開始前後の流れに注意しながら、快適に遊ぼう!

目次

大型パッチ7.0が来た!アップデート前後に注意しながら、快適に遊ぼう!

大型パッチ7.0とは?

大型パッチが出たよ〜!

さくら
さくら
フェリシア
フェリシア

そうですね!
ただ、暫くは注意することもあるので、気をつけましょうね〜

FF14では、「大型(拡張)パッチ」とその間の「小さなパッチ」があります。

今回は、大型(拡張)パッチで7.0となります。大きなパッチにはタイトルが付きます。何よりも、有料で購入の必要がある所が大きな違いです。

パッチ7.0のタイトル名は『黄金のレガシー』。その後のパッチは、それぞれに「パッチ7.0x」〜「7.xx」と続いていきます。

そんなことは、皆さんもう知っていて開始が待ち遠しいと思います。

ですが、今回初めての方もいらっしゃると思います。

ですから、初めてでよく分かっていない人向けに少し流れを書いてみます。

もし、ゲームをしていてよく分からなくなった人は、ここを見ながら対処して下さいね!

また、「『ログイン戦争』と呼ばれているものの実態は何か?」なども最後の方で書いていますので、読んでみて下さい。

予め断っておくと、ログイン戦争やエラーの記述は怖がらせることが目的ではありません。

防災予防と同じで、先に知っておけば、慌てないで冷静に対処出来るということです。

そういう観点からご覧くださいね!

流れとトラブルへの対処方法一覧
  1. アーリーアクセス開始前
    • アーリーアクセスとは?
    • アーリーアクセスの有効期限について
    • 予約購入について
    • 「アーリーアクセス用レジストレーションコード」の登録
      • パソコン
      • PS5、Xbox
    • 「アーリーアクセス用レジストレーションコード」の確認方法
  2. アーリーアクセスについて
    • ダウンロード
  3. アーリーアクセス開始後
    • 当日のログイン
    • アーリーアクセス権の有効期限について
    • 「製品版レジストレーションコード」の登録
  4. 本番が始まったら
    • 当日のログイン
    • ログイン時のエラーについて
    • 前回の「暁月のフィナーレ」時にもエラーは存在した
    • 『黄金のレガシー』の状況は?
  5. ログイン時のエラーについて
    • エラー2002
    • エラー3001
    • エラー4004

アーリーアクセス開始前

アーリーアクセス開始前に必ずやっておかなくてはいけないことがあります。

それを順番に書いていきますが、この時期ですから、既に終わったことも多いと思います。

アーリーアクセスとは?

アーリーアクセスって少し早く遊べるのね?

さくら
さくら

公式にはこの様に書かれています。本番の少し前から遊べる様になる仕様のことです。

アーリアクセスの公式の内容

アーリーアクセス

「ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー」の予約特典のひとつです。発売前の2024年6月28日(金)18:00頃からいち早く「黄金のレガシー」のすべての要素をプレイできるようになります。

アーリーアクセス開始期間

2024年6月28日(金)18:00頃 ~

なお、このアーリーアクセスには期限があります。(この後で説明します)

アーリーアクセス権の有効期限について

フェリシア
フェリシア

有効期限があるので注意です!

あ!そっか、終わりもあるからね!

さくら
さくら

『お手持ちのアカウントが属するリージョンの2024年7月5日(金)23:59まで』が、アーリーアクセス権の有効期限です。

この有効期限内に、ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー『製品版のレジストレーションコード』の方をご登録下さい。(これは後で説明します)

予約購入について

予約購入して『アーリーアクセス用レジストレーションコードの登録』を済ませておかないとアーリーアクセスは参加できません。

もし、知らなかった(購入していない)場合は、本編開始が7月2日(火)からとなります。そこまでは待ちましょう。

なお、アーリーアクセス中も「暁月のフィナーレ」までのエリアは、今まで通りに普通に遊べます。

「アーリーアクセス」は先行して遊べる権利を貰えるのですが、特に費用が発生するものではありません。ですから、先に遊べるだけで金銭的な損得はありません。

「アーリーアクセス用レジストレーションコード」の登録

予約購入した人も、「アーリーアクセス用レジストレーションコード」を登録していないと先に進めることができません。

つまり「購入しただけでは遊べません!」

えっ? 登録しないと遊べないの?

さくら
さくら

必ず「アーリーアクセス用レジストレーションコード」を登録して下さい。

登録方法は、PC・Macのパソコンの人とPS・Xboxの人では違います。

どうすればいいか?

公式の「注意書き」と言うか説明がここに書いてあります。

よくあるご質問/お問い合わせ

「黄金のレガシー」予約特典コードの登録方法を教えてください

ここからご覧ください。

では、ここを読んだものとして、もう少し具体的にご説明します。

パソコン版でご購入された方
PC・Macでの登録方法
順序
レジストレーションコード

スクウェア・エニックス e-STOREで購入したなら、レジストレーションコードが発行されます。
レジストレーションコードを使って登録ができます。

詳しくはここをご覧ください。

レジストレーションコード購入とダウンロードの流れ

モグステーションでの入力は以下の流れになります。

モグステーション:https://sqex.to/Msp

順序
各種コード入力
順序
予約特典コード入力
順序
予約特典レジストレーションコードの登録手続き
PS5/PS4版、Xboxでご購入された方

最初の「FFXIVの説明」のところに以下の様に書いてあります。

※「PlayStation®Store」から予約購入していただいた場合、ご購入いただいたPlayStation™Networkのアカウントに予約特典の権利が自動的に登録されるため、予約特典プロダクトコードは発行されません。

ですから、コードなどは発行されません。

「FFXIV: 黄金のレガシー – 予約特典 PlayStation®5 | PlayStation®4」
「FFXIV: 黄金のレガシー – 予約特典 Xbox Series X|S」

でも、そうなると「じゃあどうなるの? 何もしなくて良いの?」とむしろ不安に思ってしまいますよね?

購入後に「FFXIV」にログインした際に、下記の様な画面が出ます。

※ この画面は購入後、何もしなくてもFFXIV側で処理が終わったらログインした時に自動で出ます。(早い遅いがあるので、1〜2日後の場合もあります)

購入後に現れる画面

予約特典の登録可能なサービスアカウントが表示されます。一つだけなら問題ありませんが、複数ある人は間違えないように選択して登録しましょう!

「アーリーアクセス用レジストレーションコード」の確認方法

あれ?登録したはずなのに!

さくら
さくら
フェリシア
フェリシア

モグステーションで確認して見てみてね!

確認はモグステーションで行います。

万一、登録したはずなのに「いざとなったら、アーリーアクセスに参加できない?」と思った人は、ここでもう一度確認して見て下さい。

「レジストレーションコード」の確認方法

登録すると表示が変わります。

状態
登録される前の状態

まず、登録前はこのように欄にチェックマーク『✔️』が入っていません。この状態では遊べません。

状態
登録後の状態

登録すると該当にチェックマーク『✔️』が入ります。

アーリーアクセスについて

アーリアクセスというのは、本番の7月2日(火)より前、先に少し早く遊べるようになる『予約者だけの特典』です。

この得点には2つの意味があります。

そっか〜 チェックも兼ねているんですね?

ここみ
ここみ
アーリーアクセスの特典の意味
  1. 予約してくれた人へのご恩として、少し早く『黄金のレガシー』を遊んでいただく。
  2. 本番はすごい人数になる。そこでエラーが発生するとみんなに多大な迷惑がかかる。その為に先に遊んでもらって、ちゃんと動いているかを確認して貰う。

2番目については、少し「えっ?」と思う人もいるかもしれませんね?

ですが、アーリーアクセス自体は無償です。

FFXIVの全体の為にも、「そういうことがあるかもしれないけど、ご協力をお願いします。」という意味も込められているのです。

実際にアーリーアクセスで不具合が見つかることが、これまでもありました。

また、不具合までいかなくとも、例えば、どこにアイテムがあるのか非常に分かりにくくて、みんなが「これ分からなすぎだろう!おかしいよ!」と言った場合、本番までに分かりやすいような位置に修正したりもしています。

ですから、怒らないでみんなの為にも協力してあげて下さいね!

ダウンロード

1時間以上かかったけど、無事終わったよ〜

さくら
さくら

ダウンロードの開始は下記の通りです。(公式発表)

ダウンロードは、それぞれの「ハードディスク、SSD」の速度や、「回線スピード」で大きく変わります。余裕を持って早い目に行って下さい。PS版50GB程度で、標準的な回線スピードであれば、おおよそ 1時間前後です。

混み具合などでも大きく変わるので、余裕を持ってダウンロードしましょう。

ただ、一度始まってしまえば、パソコンやPS、Xboxのハードトラブルがない限りは継続するので、何か他の事でもしながらゆっくりと待ちましょう!

放置する時は、予め「無操作時の自動停止設定」などに注意しましょう!

公式の発表内容

なお、本パッチでは、グラフィックスアップデートに伴い、パッチサイズが非常に大きくなっておりますので、パッチ配信以降、お早めにクライアントの更新を開始していただくことをお勧めいたします。パッチの配信開始時刻につきましては、作業状況によっては予定から数時間ほど前後する可能性もございますが、現時点では以下を予定しております。

  •  PlayStation®5版/PlayStation®4版/Xbox版:2024年6月26日(水) 20:00前後
  •  Windows®版/Mac版/Steam版:2024年6月27日(木) 0:00前後

パッチ配信を開始次第、ニュース「更新のお知らせ」にてお知らせいたします。

ダウンロード時の注意点

こんな症状が増えています。

  • 機器がPS5なのに「ソフトをPS4のまま使っている」とダウンロード内容が違ってしまいます。
    先に必ずPS5ソフトに移行してから、ダウンロードや登録をして下さい。
  • PCの容量が足りずにSSDを追加した方は、アプリーケーションの起動ドライブが変わってしまうとFFXIVが起動しなくなることがあります

どちらも、Webのトラブルシューティングなどを読んで対処しましょう。そのままでは動きません。

アーリーアクセス開始後

ワクワク!

さくら
さくら

当日のログイン

ログインはかなりの時間がかかりますが、アーリーアクセスの段階では、まだ全員が予約しているわけではありません。

ですから、(開始初日は混むかもしれませんが、)すんなりと普通に入れる時もあります。

そんなに気にしないで、とりあえず入って見て下さい。翌日以降もそれほど大きな混雑はしないと思います。

ただし、前回の『暁月のフィナーレ』よりもさらにFFXIVのゲーム人口は増えています。絶対にスムーズに入れるとは保証できませんので、気持ちに余裕を持ってログインして下さいね!

PS5の方で入れない方

日記を見ていると時々見かけるのですが、『機器はPS5なのに、ソフトがPS4のまま』なのでアーリーアクセスに入れない方がいらっしゃる様です。

この場合は、PS5ソフトをインストールしていれば、そちらを選べば良いのですが、そうでなかった場合は厄介な事になっている様です。

PS5のフリートライアルを入れたらPS5への選択が出て上手く出来た人もいる様です。日記で「出来た!」と報告をしている方がちらほらいらっしゃるので、それを見て試してみて下さい。

その場合、PS4のバックアップを必ずとってから行うことと、(こちらでは検証ができないので)自己責任で試していただく様にお願いいたします。

アーリーアクセス権の有効期限について

公式より、以下の様に発表がありましたが、これが特に重要です。

お手持ちのアカウントが属するリージョンの2024年7月5日(金)23:59まで』が、アーリーアクセス権の有効期限です。有効期限内に、「ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー」製品版のレジストレーションコードをご登録ください。

忘れないように 7月5日(金)までに必ず「製品版のレジストレーションコード」を登録して下さい。

この件は新しい『お知らせ』が公式から出ていますので、ご確認ください。

なお、PC、PS 、Xbox、Steam それぞれ対応が違います

ここをよく読んでから、登録して下さいね!

製品版の登録について

「製品版のレジストレーションコード」の登録

わっ!登録してない!

さくら
さくら

これを登録していない人は、アーリーアクセス意向が遊べません。

もし、アーリーアクセスが始まって、7月2日(火)を過ぎたら、まだの人は先に書いてある方法を見ながら登録して下さい。

もし「通知が来てないかも?」と思った人は、ここを見て下さい。

また、e-storeの場合は下記を見て、探してみて下さい。

アーリーアクセスとは違い、基本はメールで送られてくると思うので、そちらも確認して見て下さいね!

e-STOREでの確認方法

流れとしては下記の様になります。

  1. スクウェア・エニックス e-STORE画面上部「マイページ」をクリック
  2. 「購入履歴」をクリック
  3. 該当の注文の右側にある「詳細」をクリック
  4. 「注文商品」の欄で各種コードを確認
確認後の登録方法

これは「前回の暁月の時の登録方法」です。基本は変わりませんので、これを参考に登録して下さい。

手順
モグステーションにログイン

モグステーション:https://sqex.to/Msp

手順
拡張パッケージ追加を選択して登録

「サービス契約手続き」→「ゲーム&オプションサービス」にある「拡張パッケージ追加(今回は『黄金のレガシー』)」を選択してください。

必ず「ファイナルファンタジーXIV: 黄金のレガシー」製品版のレジストレーションコードを登録して下さい。

そうしないと、いくら始まったと言っても、その先へ進めることができなくなります。

本番が始まったら

当日のログイン

もうかなり待ってるよ〜

さくら
さくら

本番になると流石に人が多いと思います。

従って相当な時間待たされます。また、下記に書いているようにエラーが起きることがあります。

それぞれのエラーの意味は下に書いてありますので、見ながら対処して下さい(と言っても、基本的にはログインを実行したら後はただ待つだけになると思います)。

ログイン時のエラーについて

戦争だ〜!(出番少ない…

セラ
セラ

『ログイン戦争』と呼ばれる訳

私は、前回の『暁月のフィナーレ』の際に「ログイン戦争」を経験しています。

ところで、なぜ『戦争』と呼ばれているのか? を少しお話しします。

「戦争」とは、われ先にログインしようとしてコンピューターの処理能力と戦う事です。

お互いにSNSなどで繋がったりしている為に「ログイン者同士が戦っている」ように思っている人もいるかもしれませんね?

ですが、実際に戦っている先は『サーバーの許容量』です。ですから、サーバーと戦っていると解釈した方が現実的には正しいと思います。

今回、初めて「拡張パック」を購入された方は、いざとなった時に慌てない様にエラーを見ておくと良いかもしれません。

ですが、運営さんの対策は必ず出ます。ですから、特別に恐れる必要は何もありませんよ!

前回の「暁月のフィナーレ」時にもエラーは存在した

前回のエラーについての公式ページを見ながらお話ししていきます。(これから説明するので、別にこのリンクの先は読まなくても良いです)

「暁月のフィナーレ」時のエラーに対する発表

もし、読んだ人は難しい単語がいっぱい出てくるな〜?と思ったことでしょう。

今回は、それが起きない様に運営さんも『万全の体制を整えた』と仰っています。

断っておきますが、これらのエラーは実際に必ず起きるとは限りません。

ですが、「こんなことが起きるかも?」と言うのは、防災対策と一緒で先に知っておくと気持ちにも余裕が生まれます。

ただ、起きるか分からないことなので、あまり先にあれこれ考えても意味はありません。何回も言いますが、運営の方で必ず対策はしてくれます。

『黄金のレガシー』の状況は?

フェリシア
フェリシア

今回は対策は十分だと思いますが、ユーザーも増えています。そこは分かりません。

今回はどんな状況?

『黄金のレガシー』と『暁月のフィナーレ』の状況の違いですが、ご存知のように『DCサーバー Meteor』が一つ増設されています。

そのため、各ワールドの人口も均衡化しました。

それにより、1ワールドの許容人数(エラー2002で言う「17,000人」)もかなり上限が増加しています。

人口分布は?

2024年6月に出た『The Lodestone国勢調査 ワールド別統計』を参考にすると?

「Mana」の人口が減少しています、そして「Meteor」の人口は逆に増えています。

このような人口の均衡化は、下記に記載するエラー2002、3001に特に効果があります。

各サーバーの上限数(1ワールドで許容される最大人数)が増えるからです。

そう言った意味では、運営も対策は行っていると言えます。

ログイン時のエラーについて

エラーも種類がいくつかあるのですね?

ここみ
ここみ
エラー2002
エラー2002について

今回の『黄金のレガシー』では「大幅に許容人数をスケールアップした」発表がありました。

具体的な数字までは分かりませんが(1.5倍とは書いてあります)、前回はコンピューターを注文しても来ないという世界的な事情もあって、サーバー自体の絶対数が少なかったのです。今回は、そんなことも無く大丈夫だとは思います。

この2002だけは、今回も公式から既に発表されています。ここに掲載しておきます。

これは、前回(「暁月のフィナーレ」時)の公式発表の内容です。エラー2002はこんなエラーです。

エラー
エラー2002が発生してしまう原因

キャラクター選択後に「2002」というエラーが表示される場合は、ログインサーバ―へのアクセスが一時的に集中しているか、各論理データセンターのログイン待ちの合計キャラクター数がおよそ17,000人を超え、混雑状態にある場合に表示されます。
これは極度の負荷集中によるサーバーダウンを避けるための処理となっております。

大変申し訳ありませんが、2002エラーが表示された際には少し時間をあけて再度ログインをお試しくださいますようお願いいたします。

詳細と対策の状況をお伝えいたします。

エラー
処理の内容

FFXIVでは大規模なログインサーバーダウンを防ぐため、「各論理データセンターあたり、ログイン待機プレイヤー数の合計が17000を超えない」という制御が行われています。この上限は論理データセンターに幾つのワールドが存在するかに限らず、一律で設定されています。

エラー
発生している問題

論理データセンターの待機プレイヤー数の合計が17000を超えた場合、エラー2002が表示され、ログイン待機列に並ぶことができません。

エラー
この問題への対応について

開発予備サーバーを公開ロビーサーバーへ投入する準備ができましたので、これによりロビーサーバーの管理能力を向上させ、待機プレイヤー数の上限を21000程度まで引き上げます。こちらはメンテナンス等を必要としないため、万一の障害に備えつつ、ログインピークを避けて投入いたします。日本時間12月7日夜半には完了の予定です。

エラー3001
エラー3001について

3001は、今回も起こり得るエラーの一つです。

処理能力を超えた人数が上限数を瞬間的に超えることで、許容量を一瞬だけ超えてしまうために起こります。

この「瞬間」というものが誰にも予想できないし、上限数を増やしたとしても、その増えた場所の「瞬間」で同じ事が起きます。

「ログイン戦争」が終わるまでは時々発生するかもしれません。(もちろん無いことを祈っています)

原因②は、今回は「Tonberryワールド」ではなく、可能性としてはMana DCのワールド方が起こりやすい状況と思います。

ですが、起こるかどうかは分からないエラーですので、起きた場合は冷静に待つしかないと思います。

これは、前回の公式発表の内容です。エラー3001はこんなエラーです。

エラー
エラー3001が発生してしまう原因①

各ワールドには高負荷によるワールドダウンを避けるため、ログイン人数に上限が設定されています。しかしながら、超高負荷状態になったいくつかのワールドで、このログイン上限数以上にログインが実行されるケースが発生しており、この場合、ロビーサーバーのコネクション許容量が破綻し、待機列に並ばれているプレイヤーにエラー3001を表示してコネクションを切断してしまう、という状況になっています。

エラー
原因①への対応について

この超高負荷時のワールドにて発生する問題は、現在おおよその原因が特定でき、修正を行っております。しかしながら、複雑な処理を行っている箇所で、慎重に修正を行う必要があることから、修正、確認、ロビーサーバーへの適用に時間を要しております。こちらは12月8日に実施予定の全ワールドメンテナンスにて処理投入を行うべく、全力で作業に当たっておりますが、まだ確定できていない状況です。こちらについても、追ってご報告いたします。

エラー
エラー3001が発生してしまう原因②

こちらは、Elemental DCのTonberryワールドにのみ発生している問題です。こちらは全ワールド中、もっともログインリクエストが多くなっているワールドであり、ワールド間テレポなどを利用し、分散ログインにもご協力いただいております。しかしながら、ワールド間テレポを使用中でも、チャット接続などの関係上、ホームワールドとの連携を完全には遮断できないため、トータルコネクション数が膨大になり、結果、原因①と同じ状況が発生するケースが確認されています。

エラー
原因②への対応について

こちらについては、ある程度Tonberryワールドにダウン等の障害が出てしまうリスクを覚悟の上で、コネクション数を極限まで増大させております。今しばらくこの暫定対応にて、状況をモニタ―させていただけると幸いです。

エラー4004
エラー4004について

4004も、今回も起こり得るエラーの一つです。

通信というのは時間がかかります。(と言っても0.001秒とか、そんな微小な単位です)

その間に100人を入れたつもりが75人しか入れていないなど、サーバーに想定を超える負荷がかかると、予測していなかったエラーが起きます。

問題は、この25人がログイン出来なかったことです。

この場合、25人は「ログイン出来たのにログインしなかった人」と同じ扱いになります。

つまり、最後尾に回されてしまいます。その結果、長時間待たされることになります。

いつ起きるか予測もできないし、起きると限らないところで対策も難しいエラーです。

これは、前回の公式発表の内容です。エラー4004はこんなエラーです。

エラー
エラー4004が発生してしまう原因①

現在、最もストレスが高い問題となっているのが、「待機列が減り、ログイン順番が回ってきた際にエラーによって接続が切れ、再度待機列最後尾から並び直しとなる」というケースだと思われます。

ログイン人数が上限に達しているワールドへのログインは、一斉ログインや集中負荷によるダウンを防ぐため、当該ワールドに100人の空き人数が出来るまで待ち、空きができた場合に待機列に並んでいるプレイヤーの先頭から100人をログインする、という処理を常に繰り返しています。

エラー
発生している問題

この100人をログイン処理する際に、「超高負荷が発生している状況下で、サーバーとの通信タイミングなど特定の条件が複合で合致した場合、ログインする予定の100人のうちの最大25人程度、エラーが発生してしまう」という不具合が確認されました。この不具合は高負荷時であっても、100%発生するわけではなく、また、エラーが発生する人数にもバラつきがあります。しかしながら、数時間待機していただいた状況で、このエラーが発生してしまうと、再度待機列の後ろに並び直しになってしまうことから、現状、最もストレスの高い問題であると認識しています。

この様にサーバー、膨大なログイン人数との間でどうしても防げないエラーは起きます。

ですが、時間はかかるけれどログイン出来ないと言うことはないので、何か別のことをしながらのんびりした気持ちで待ちましょう。

おわりに

フェリシア
フェリシア

気長に待ちながら、楽しみましょう!

いつもの拡張パッチとは違い、大型拡張パッチはユーザーも運営も大変です。

毎回こういうことを経て、最後に『ナギ節』へと至るわけですが、今回初めての拡張パックの人は、2〜3年後にはナギ節も良いものだと思うかもしれませんね?

大変ではありますが、この状態は1か月も続かないので、この時期だけだと思って我慢しながら遊んで下さい。そのうちに気がついたら平常に戻っていることと思います。

何もしないで30分経つと落ちちゃうから、気をつけてね〜

ここみ
ここみ

なお、30分何もしないとログアウトしてしまいます。

これは、「より沢山の人に遊んでもらいために何もしていない時は一度ログアウトして下さい」ということなのです。

もちろん、何もしていないならそれで良いのですが、うっかり時間が経ってしまうと再ログインになるので気をつけて下さいね!

前回は、「NPCと会話中にしておく」とか、「壁に向かって走ったままにしておく」とか、そうするとログアウトしないなどということがありました。

ですが、今回は「どんな状況下でもログアウトする」様に仕様変更されています。お気をつけ下さい。

フェリシア
フェリシア

楽しいエオルゼア(ハイデリン?)ライフを送って下さいね〜

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次