MENU
分類別

【FF14】『ミラージュドレッサー』初めての「使い方」から失敗しない「活用方法」までをご紹介!

目次

ミラージュドレッサー、ミラージュプレートの使い方は簡単!

装備が増えて、もうアイテムボックスがいっぱい!

セラ
セラ
フェリシア
フェリシア

そんな時は「ミラージュドレッサー」が便利ですよ!

『ミラージュドレッサー』上手く活用すればとても便利に

もう既に存在を知っている人がいる一方で、まだ知らなかった人もいると思います。『ミラージュドレッサー』の使い方は意外に奥が深いです。

もちろん簡単に言えば「ワードローブ(洋服ダンス)」なのですが、仕舞ってある装備はミラプリなどへも活用出来ます。

今回は、開放条件から活用法までを一気にご紹介します。

普段から使っている人は、最初は飛ばしても良いと思いますので、状況に応じた場所からご覧ください。

簡単な目次
  1. まだ初めての人は?
    • まず開放のところから読んで下さい。このまま読み進めて頂ければ大丈夫です。
  2. ベテランさんは?
    • 最初の部分は飛ばして下さい。便利な活用方からご覧下さい。 → ここから

ミラージュドレッサーはいつ解放される?

ドレッサーなんか、どこにもないよ?

セラ
セラ
フェリシア
フェリシア

条件を満たさないと現れませんよ?

解放条件

使えるためには?

「前提条件」が2つあります。

  1. ミラプリの解放
  2. 宿屋の解放
    ただし、宿屋はLv9のメインクエストクリアで自動的に利用可能になります。

「ミラプリ(ミラージュプリズム)」の解放

STEP
最初のクエスト

サブクエストLV15
華やかなる投影世界
に行かないとミラプリが出来ません。そう、メインクエストでは出ないのです。

このクエストは場所が『西ザナラーン』なので、なるべく早い目にミラプリをしたい人はレベルを満たしたらすぐに向かいましょう。サブクエストなので、放っておいても出て来ません。

初心者のうちはレベルが低いため、戦闘なしに行くとすれば『リムサ・ロミンサのフェリードックから、船(フェリー)に乗りましょう!』

船旅-00002
早い!安い!
STEP
クエストの受注

そのあたりに該当のNPC(スウィルゲイム)が座っています。

スウィルゲイム
目の前に座ってますね?
STEP
関連サブクエスト

同じNPCで染色のクエストも受けられます。
サブクエスト LV15


鮮やかなる染色世界

連続して一緒に開放しておくことをお勧めします。

では、ミラージュドレッサーはどこにある?

ミラプリ解放したよ〜
「ミラージュドレッサー」って、どこにあるの?

セラ
セラ
フェリシア
フェリシア

宿屋に行けばあるはずですよ!

ミラージュドレッサーはここ!

宿屋に行くと鏡台(ドレッサー)の姿をした「ミラージュドレッサー」と言うものが見えるはずです。

ファイナルファンタジーXIV_20230829230356

愛蔵品キャビネットというものもあり、こちらは保管できる装備の種類が違います。詳しくは最後の方でご説明します。

ミラージュドレッサーの機能

機能は2つあります。

ミラージュドレッサーの機能
  1. 装備(防具・武器)の収納
  2. ミラージュプレートで「ミラプリセット」の作成

嬉しい!
いっぱい入れられる!

セラ
セラ
防具・武器の収納

防具・武器を「ミラージュドレッサー」へ収納することが出来ます。装備は、合計800個も収納出来ます。

収納した装備は消えずに保管され続けますから、ワードローブ(洋服ダンス)の様なものだと思って下さい。

ミラージュプレートの設定
フェリシア
フェリシア

それだけじゃなくて
他にも機能があるんですよ!

保管する以外に、もう一つ機能があります。

収納した装備を利用して「おしゃれセット」がミラージュドレッサーの画面上で設定できます。(合計20セットまで)

ジョブとの関連付け機能

ジョブと関連付けが出来ます。

つまり、ナイトならこの見た目、モンクならこの見た目という風に使い分けることが出来ます。その他にも、おしゃれ着として登録するなどの使い道があります。

普通にミラプリしようとすると装備一つ一つを個別にミラプリをしないといけない訳ですが、このプレートというセットを利用すると1回のクリックで今着ている装備の全ての見た目をいっぺんに変更出来ます。

※ 後で詳しく説明します。

ミラプリをする場合には「ミラージュプリズム」という触媒が必要になりますね?
ドレッサーも最初に装備を仕舞う時に必要になります。

でもその後は、「ミラージュドレッサー」を介してミラプリすると触媒が不要です。

何度も何度もミラプリするなら、お金の節約にもなります。

アイテム収納の可否の見分け方

装備によって、ミラージュドレッサーに収納出来る装備と出来ない装備があります。見分ける方法は装備に表示されているマークです。

マークがついたものがそれぞれの場所に収納可能となります。

なお、複数のマークがONになっている場合もあります。

アイテム収納の可否はマークで判別する

マークの場所

そもそも、アイテムが収納できるかどうかって初心者では分かりませんね?

アイテムの表示を見た時に図の部分を見ると分かるようになっています。

アイテム収納-001

見分け方

見分け方
ミラージュドレッサー保管可
アイテム収納-003

3つの内の真中のマークは、ちょっと分かりにくいのですが、これがミラージュドレッサーのマークです。

一見すると買い物かごにも見えますが鏡台の絵です。このマークがグレーでなければ収納できます。

見分け方
愛蔵品キャビネット収納可

3つの内の右端にあるマークは、ちょっと分かりにくいのですが愛蔵品キャビネットーのマークです。

このマークがグレーでなければ愛蔵品キャビネットへ収納できます。

見分け方
クレスト装飾
アイテム収納-002

変な言葉が出てきましたね?

しかもグレーアウトしています。これは収納するためのマークではありません。

『クレスト』というのは衣装につけるワッペンの様なものです。

FC(フリーカンパニー)に所属してるGC(グランドカンパニー)の紋章官というNPCに話しかけると「クレストで装備品を装飾する」と出てきます。例えば、胴防具などの装備にワッペンが貼り付けられます。

FCに参加していないとクレストは付けられませんので、ご注意くださいね!

ミラプリ出来る場所、出来ない場所がある

「ミラージュドレッサー」が有る地域では、ほぼ「ミラージュプレート」からのミラプリが可能です。逆にそれ以外の場所ではミラプリ出来ないので注意して下さい。

ただし、現在ではハウジングエリアはミラプリ可能となっています。

《追記》「パッチ6.1~」レストボーナスの付く場所(エーテライトのある場所がほとんど)では、ミラプリ出来る様に変更されました。

装備個別にミラプリする場合は、場所の制約はなくてどこでも可能です。(インスタンスダンジョンなどを除く)

ミラージュプリズムは軍票と交換できる?

使わない装備を軍票へ交換すれば、いらない装備の処分も出来て、一石二鳥です。どんどん交換して有効活用しましょう!

軍票での交換

「ミラージュプリズム」は、ご自分のグランドカンパニーで軍票と交換できます。

装備を売った軍票を使って「ミラージュプリズム」と交換することも可能です。

ミラージュプリズムの場所

ミラージュドレッサーを使ってみよう!

装備を幻影化する

では、ミラージュドレッサーを見てみましょう!

クリックするとこの様な画面が出て来ます。

ミラージュドレッサー-00001

装備をミラージュドレッサーに入れると装備が幻影化されます。必要なら自分の所持品へ復元も出来ます。失くなる心配はありません。

この時の注意点ですが、「ミラージュプリズム」が1個使用されます。

分類された画面が見えていると思いますが、入れるときには何も考えずにそのまま入れて良いです。

入れると自動的に「頭装備なら頭」「靴装備なら靴」とそれぞれの場所へ分類して保管されます。

そして、画面には「幻影化する時の注意点」というのが、以下の様に表示されます。

注意点
  1. 銘、装着マテリア、エーテリアルアイテムの一部ボーナスがクリア
  2. 錬成度0%、耐久度は100%にそれぞれリセット
  3. 取り出す際にBIND属性が付加

でも、実は書いてないけど、他にも注意しなくてはいけない事もいろいろあります。

使用する際に注意すること

数字_Neko_01ミラージュプリズムの無駄遣い
装備1つ保管する際に触媒「ミラージュプリズム」を1つ消費します。大量に装備を登録しようと思っている人は「ミラージュプリズム」の在庫に注意しましょう。
※ この触媒は、買わなくても軍票と交換でも手に入ります。

数字_Neko_02『BIND属性』
装備を装着するとその装備は『古着』となり販売できない様になっています。つまり、『BIND属性』が付与されます。
「ミラージュドレッサー」から取り出す際に『BIND属性』が付与されます。一度保管してしまうと取り出してもマーケットには出品出来なくなります。その点は注意!

数字_Neko_03マテリア装着品(武器・装備など)
マテリアを装着したまま保管してしまうと装着マテリアが全部消えて無くなります。必ず先にマテリアを外しておいてから、保管して下さい。

数字_Neko_04名前入りに注意 《重要》
お友達に装備を作って貰った「名入り装備」の場合には、特に注意しましょう。
「ミラージュドレッサー」に保管する際に「製作者名」が消えてしまいます
記念にしようと思っていた装備などは注意して下さい。

数字_Neko_05着替えに注意
「ミラージュドレッサー」から一括設定した装備は当然ミラプリが反映されたままです。それ自体は問題ないのですが、この事を忘れた頃に当時の装備を身につけようと思って装備すると?
以前のミラプリが反映されたままで思わぬ格好になって慌てる事があります。こんな時に元の装備の姿に戻したい時は「ミラージュディスペラー」で一度ミラプリを解除しておきましょう。

数字_Neko_06愛蔵品キャビネットに注意
「オンラインストアで販売されている装備品を収納できるようになります。」とあります。
でも、喜んでいれてる前にご注意!
通常のミラージュドレッサーと違い、「愛蔵品キャビネット」は染色がキャンセルされます。
うっかり入れてしまうと、無染色状態に戻ってしまいます。高額カララントだと泣きます。

入れる際や取り出す際に難しいことは何もないのですが、それだけに「うっかり」に注意しましょう!

同じ装備が既にある場合

ミラージュドレッサー-00002

同じ装備が既にある場合には、この様に警告が出ます。
この場合は保管する必要はないでしょう!

それでも、同じ装備を保管するメリットも場合によってはあります。

あれ?2つも入れて何するんですか?

ここみ
ここみ
2つ保管する利点はある?

高額なカララントを使用する場合

おしゃれの内容によって、白とピンクなど2種類の高額カララント(染色)を頻繁に使用する場合です。

もちろん、プレートから外さなければ問題ありません。
ですが、プレートから外した場合にどちらか一方のカララントが消失します。それはそれで勿体ないですね?

そこで、2つ装備を保管しておき、それぞれに違うカララントを使用します。そうすれば、高額カララントの使用は最初の1回分で済みます。おしゃれの組み合わせのために色違いで合わせても、これで安心です。

操作画面

ミラージュドレッサー-00004

ミラージュドレッサーの操作画面

メニュー
装備を選択

ここで「装備」を選択します。

「🔍検索」
名前で探すことが可能です。この例では、「テオゴニア」という名前のつく装備が出て来ました。

ミラージュドレッサー-00006-2
メニュー
ジョブを選択

「全て」で全装備を出せます。

ミラージュドレッサー006-1

でも、ジョブで設定する場合には?
この図のように「ジョブ指定」した方が分かり易いです。

メニュー
フィルター

各種条件で装備の表示を絞り込むことが出来ます。

  • 装備レベル
  • 性別
  • 文字列
ミラージュプレート-00006
メニュー
ソート

「昇順・降順」の順序が選べます。

普段はあまり必要ないのですが、おしゃれ装備はレベル1がほとんどなので、「降順」にした方が探しやすい場合があります。

メニュー
装備

それぞれの条件に該当する装備です。

装備単体で選んでサブメニューを開くと、その装備だけを個別にミラプリ出来ます。メリットとしては、「ミラージュプリズム」が不要な事です。

メニュー
切り替え

画面の数(50個)よりも装備が多い場合、切り替えが出来ます。

メニュー
数表示

(現在の登録数)/(登録可能数)

メニュー
ミラージュプレート呼び出し

「ミラージュプレート」の画面を出したい時は、このボタンを推します。

基本的には見た目通り、操作自体は簡単だと思います。

「ミラージュドレッサー」の一番の使い道は、装備の保管庫でしょう。

たくさんの装備を各々のリテイナーなどで保管してしまうとリテイナーの利用価値が半減してしまいます。ですから、基本的に装備は「ミラージュドレッサー」へ保管しましょう。

ミラージュプレート

おしゃれしたい!

セラ
セラ

「ミラージュドレッサー」のもう一つの使い道としては「ミラージュプレート」の活用です。

プレートは、全部で20セットまで設定することが出来ます。

操作画面

ミラージュプレート-00002

ミラージュプレートの操作画面

メニュー
プレート番号選択

20セットが選べます。

メニュー
武具投影切替え

必要性はあまりないかもしれませんが、武具投影する場所としない場所を個別に決めることが出来ます。

クリックすると?

ミラージュプレート-00003-1

下の様な画面が現れて、武具投影を反映したいところだけチェックを変更出来ます。

ミラージュプレート-00003-2

でも、かえって操作が煩雑になりますし、設定をしていたことを忘れたりするのであまり使わないとは思います。

メニュー
武器設定

装備と同じ操作ですが、
・設定した時 … その武器が常にミラプリされます。
・設定しない時 … 今つけている武器のままでミラプリはされません。

武器に関しては、見た目をいつも同じミラプリに固定することは少ないと思います。

したくない時は、何も登録しなければ持っている武器の見た目がそのまま表示されます。

メニュー
防具設定

ミラプリしたい装備を選んでセット出来ます。自分の好きな衣装で見栄えの良いミラプリを目指して下さいね!

メニュー
アクセサリー設定

ミラプリしたいアクセサリーを選んでセット出来ます。

(もちろん個人の自由ですが)アクセサリー側は逆に何も付けたくない場合も多いだろうと思います。
指の見た目がごちゃごちゃするなどもありますね?

そんな時には「エンペラーシリーズ」を利用します。このシリーズをセットしておけば、見た目は何も装着していない様に見せることが出来ます。
※ 「エンペラーシリーズ」は、この後でご説明します。

メニュー
表示切り替え

先ほど図で説明しましたが、武器や頭装備の「表示/非表示」を切り替えます。

マイキャラクター画面にも同じメニューがありますが、プレートからミラプリした時はこちらが優先的にセットされます。

その後に新たにマイキャラクターで再度変更した場合などは、その変更した設定が有効です。

メニュー
全身装備

全身装備を見る場合

メニュー
キャラを拡大、回転

マイキャラクターと内容・操作は同じです。
拡大したりが出来ます。

メニュー
投影、保存、閉じる

[投影する] … 設定したプレートをそのまま投影します。プレート登録してすぐなら、このボタンで変えた方が手っ取り早いです。

[保存する] … プレートに保存します。保存しない限り、保存前の状態へ戻ります。

[閉じる] … プレート画面を終了します。保存していなくて終了にすると保存前の状態へ戻ります。

メニュー
愛蔵品キャビネットへ切り替える

愛蔵品キャビネットに入れたものをプレートにセットしたい場合に使用します。

ミラージュプレート-00005

その他の注意や活用法など

使うだけなら簡単な『ミラージュドレッサー』ですが、いろんな場面での使い分けとなると細かな注意点などもあります。

ミラージュドレッサーから、取り出し時の色はどうなる?

取り出した時に色が消えないの?

セラ
セラ
フェリシア
フェリシア

大丈夫!
取り出す時には染色されたままで戻ってきます!

「取り出し時、設定したカララントが消えてしまわないかな?」の不安もありますよね?
大丈夫です。
染色してミラージュドレッサーに保管し場合、、取り出し時も染色状態の装備として戻ってきます。

既に入れてある装備を染色したらどうなる?

やばい!
もう先に『ミラージュドレッサーに』入れちゃった〜

セラ
セラ
フェリシア
フェリシア

そんな時も大丈夫!

最初から染色した場合は、先の通りです。

それでは、『ミラージュドレッサー』に保管してしまった装備については?

ミラージュドレッサーのリスト(一覧画面)から取り出さずにリスト上で染色が出来ます。その状態でプレートに反映すると染色した状態で「プレート」に反映されます。

では、リスト上で染色してから、装備を取出したら?
染色された(あるいは染色されない)状態で所持品の所へ戻ってきます。

カラーについての結果をまとめると?

ミラージュドレッサーへの出入れの際の染色はどうなるの?

ミラージュドレッサーへの出入れの際の染色はどうなるの?

  • どんな状態(染色・非染色)であれ、ありのまま(その時の状態のまま)移動します。
  • プレートでの染色は「プレート上のみの染色状態」であって、プレート以外では無効となります。

「ミラージュドレッサー」保管済みの装備をミラプリしたい!

さて、「ミラージュドレッサー」に保管してある装備を「ミラプリ」したい、なんて事もおきますよね?

だからと言って…

装備を一度取り出す必要はありません。

「ミラージュドレッサー」装備一覧で装備選択します。

「ミラプリする」を右クリックまたはメニューから選択するとミラプリ出来ます。

メリット!
 
この時は有難い事に、触媒「ミラージュプリズム」が必要ありません。こっちの方が節約になるかもしれませんね!

「ミラージュドレッサー」保管済みの装備をミラプリしたい!

さて、「ミラージュドレッサー」に保管してある装備を「ミラプリ」したい、なんて事もおきますよね?

だからと言って…

装備を一度取り出す?なんて必要はありません。

「ミラージュドレッサー」装備一覧で装備選択します。

「ミラプリする」を右クリックまたはメニューから選択するとミラプリ出来ます。

メリット!
 
この時は有難い事に、触媒「ミラージュプリズム」が必要ありません。こっちの方が節約になるかもしれませんね!

『プレート』登録時

エンペラーシリーズ

「プレート」でミラプリをしたくない箇所があった場合は、2つの方法があります。

2つの方法
  1. 付けている装備のままにしたい
    この場合は「プレート」に何も設定しない。
  2. ミラプリを一切反映させない
    この場合は特殊な装備「エンペラーズ」シリーズ装備をセットします。
    例)エンペラーズ・ニューグローブ

見えない装備ってあるんですね?

ここみ
ここみ

「エンペラーシリーズ」は、防具は全て存在します。その他にも、一部武器もあります。

気をつけて欲しいのは「NPC販売」があります。品切れもありません。高価なマーケット販売で購入することは避けましょう。

効果は、「見た目を透明化」します。

防具なら裸状態になり、アクセサリー・武器なら何もつけていない状態になります。

なお、「エンペラーズ・ニューリング」は2つ買う必要はありません。1個あれば2箇所ともセット出来ます。

販売場所
  • ・西ザナラーン(X:12.1,Y:15.0)ゴベリン(NPC)
  • ・モードゥナ(X:22.1,Y:6.7)タタロガ(NPC)

その他の特殊なエンペラーシリーズ

格闘武器だけと言いながら、後から「盾」のみ追加されました。

見た目は、戦闘中にゲンコツで防いでいる様に見えます。そういう点ではミラプリ専用かな?と思います。装備するとモーションも変わるなら、片手剣で楽しそうなのですけどね!

エンペラーズ・ニューシールド

交換場所
ゴールドソーサー (X: 5.1 Y: 6.6):景品交換窓口
・景品の交換(その2)→「武器」→「エンペラーズ・ニューシールド」

※ ただし、交換に「100,000MGP」が必要です。結構高いので、MGPを貯めてから交換しましょう。

「エンペラーズ」は、どこで売ってるの?

セラ
セラ

「エンペラーズ」シリーズはNPCが販売しています。マーケットで買うと割高になるので注意しましょう。

このクエストが終わっていると購入できるようになります。

新式装備を一式手に入れたけど?

「新式装備」をミラプリしたい!
でも、『ミラージュプレート』に入れたら使えないよ?

フェリシア
フェリシア

大丈夫!
最初に「プレート」登録しておけば、取り出してもミラプリは出来るんですよ!

手に入れた装備を「ミラージュドレッサー」にまず登録します。

そして、この新装備を含めた「プレート」を作成します。その後に「新式装備」をドレッサーから取出します。

プレートに設定した装備

取り出したので「ミラージュドレッサー」からは装備が無くなってしまいますよね?

でも、実はここがポイント! 「プレート」の表示はそのまま残ります。
結果として? 装備は戻って来て「ミラプリ」は問題なく出来ます。 

手に入れた装備を「ミラージュドレッサー」にまず登録します。

そして、この新装備を含めた「プレート」を作成します。その後に「新式装備」をドレッサーから取出します。

プレートに設定した装備

取り出したので「ミラージュドレッサー」からは装備が無くなってしまいますよね?

でも、実はここがポイント! 「プレート」の表示はそのまま残ります。
結果として? 装備は戻って来て「ミラプリ」は問題なく出来ます。 

それなら、最初からそのまま装備を使えばいいのでは?と思うかもしれませんね?

一度マテリア装着すると「ミラージュドレッサー」に入れる時には、マテリアを外さないと入れられないですよね?

それに、新式装備より高性能の防具に変更したいと思った時に、変えた防具の場所だけアンバランスな見た目になってしまいます。

その都度「新式装備」のミラプリをまた設定し直して・・・、なんて何度手間にもなります。

「新式装備」で見た目を統一しておいて、いつでも呼び出せる方が遥かに楽ですね?

プレート上で登録した染色が消えちゃった!

セラ
セラ
プレートで染色する時の注意点

プレート上でも染色ができます。
ですが、ここでの染色はあくまでプレート上だけの染色です。従って元の装備の染色には影響しません。

何が問題かと言うと、高価なカララントで染色してしまうとプレートから解除した途端に消えてしまう事です。

もし、元々の装備を染色しても構わないなら、先に染色しておいてから、プレート登録した方が良い場合もあります。この点に注意して下さい。

ギアセットに「ミラージュプレート」を関連付け

《これは便利》
ギアセットから、サブコマンド「ミラージュプレートを関連付ける」を選択。

対応させたいプレート番号を選択します。

《追記》
「パッチ6.1~」関連付けが強化されました。キャラクターカードも同時設定できるようになっています。

👉メリットは関連するジョブの時
「赤魔道士と黒魔道士」「踊り子と詩人」等だと、属性的に同じ装備が使えます。

ですが、ミラプリしてジョブを変えたとしても、この場合は見た目は変えてくれません。

ギアセットで関連付けしておくと、こういう時にも対応できます。
プレート1(赤)とプレート2(黒)という具合に使い分けしてくれます。

お着替えマクロのご紹介

「関連付け」では、ジョブ毎に装備変更出来ますが、それだけではなくてミニオンなども一緒に買える方法もあります。

こちらも参考にしてみて下さい。

欲しい装備をマーケットで探す方法

マーケットで探したいけど、どこにあるかわからないよ〜

セラ
セラ

初心者さんに「ミラプリ用に装備を購入しようとして、マーケットに行ったけど、どうやって探せば良いんだろうか?」と聞かれることがあります。

マーケットで装備を探す
検索
検索方法

マーケットを見ると「左上に検索欄( SEARCH )」がありますね?
ここに装備名を入れます。

この時、装備名をフルで入力するとその装備だけが出て来ます。途中までを入力すると、そのワードに関連するアイテムが全て表示されます。

例えば「クポクポジャケット」って入力するとクポクポジャケットが出て来ます。ここで「クポクポ」とだけ入力して検索すると、「クポクポ」と名前がついた物は全て表示されます。

検索
部分一致検索

画面上「SEARCH」の横に部分一致検索があります。

「部分一致検索」は、検索文字の先頭でなくても、途中に検索ワードがあっても表示されます。「キャップ」って入れると「キャップ」という名前がついた物は全て出て来ます。

これは、探したいものによって変わってくるので、「チェックを入れる、外す」は状況で変えてください。

検索
部分一致検索のもう一つの使い方

チェックを外した場合のみ「欲しい」や「出品件数」が一緒に表示されます。

購入したい時は、普通にその商品を見るだけですので「部分一致検索」で構いません。

ですが、販売するために見たい時は、チェックを外して検索した方がよいかもしれませんね?

ドレッサーで装備を整理

ちょっと待って!

ジョブクエストで貰える「AF(アーティファクト)装備」「シーズナルイベントで貰った防具・アクセサリー」は、捨てても後から購入できます。(しかも大抵は価格も安いです)
 
試しに、NPC「遺失物管理人」や「報酬品管理人」の所で見てみましょう!

「遺失物管理人」などの場所
  • リムサ・ロミンサ 上甲板層(X:11.3,Y:14.3)冒険者ギルド前 
  • グリダニア 旧市街(X:10.0,Y:8.4)ミィ・ケット野外音楽堂
  • ウルダハ ザル回廊( X:12.6 Y:13.1)

遺失物管理人など

自分が購入可能な装備がありましたか?

もしそこに名前があれば、その装備は捨てても後から買えます。「使わないけど記念に!」って思ってるなら、「ミラージュドレッサー」にわざわざ保管しないで捨てても大丈夫。

基本的にAFならLV60装備以外のLV50、70装備はリストにあるはずです。

でも、総ての装備が買い戻せる訳ではないので、事前によく調べてから捨てましょう!
捨てた装備の責任は持てませんよ?

ただし、LV60装備の『AF2』だけは、ここから購入ができません。イシュガルドにいる「ヨレーヌ(x13,y11)」から、セントリオ記章で買い戻すことになります。

「セントリオ記章」を持っていない人は、取るのも大変だと思いますので、これは捨てない方が良いかもしれません。

なお、元々AF2を全く取ったことがない人もこの方法でなら入手できる様です。

その後のパッチで変更された項目

『ミラージュドレッサー』にフィルタ機能がつきました

フィルター機能
機能
種族性別の適合装備だけを表示

「現在の種族性別に適したアイテムのみを表示」のチェックボックス(□)にチェックを入れます。

機能
ジョブで選択

すぐ下のプルダウン選択式で同じく「ジョブ/クラス」を選択してヒョ表示出来ます。

機能
登録する防具の表示設定

画面右側の幻影化させるアイテムを選択する際に「ギアセット登録アイテムを除外」が出来ます。チェックしておけば、謝ってギアセットに登録しているものをミラージュドレッサーに入れるミスがなくなります。

愛蔵品キャビネット

愛蔵品キャビネットについて

ねえ!
イベント装備まで入れるとすぐにいっぱいになりそう〜

セラ
セラ

それは、『愛蔵品キャビネット』へも入れられますよ!

「愛蔵品キャビネット」には、以下のようなものが保管できます。

愛蔵品キャビネットに保管できるもの
  • アーティファクト装備
  • シーズナルイベントで取得した装備
  • アチーブメント報酬
  • 購入特典装備など
  • オンラインストアで販売されている装備(パッチ6.5〜)

「ミラージュプレート」からも呼び出せて、そこからセットすることも出来ます。

以下の2つのメニューがあります。

・アイテムの収納
・アイテムの確認・取り出し

愛蔵品キャビネット-00002

大事な注意点

⚠️ 保管時に大事な注意点が表示されます。

愛蔵品キャビネット保管

大事なのはこれ!

染色やクレスト・武具投影などの外見情報をクリア

染色して保管出来ないんですね?
そこは「ミラージュドレッサー」と違うんだ!

ここみ
ここみ

つまり、染色して保管出来ないことです。
染色していた防具を入れてしまうと、染色がリセットされるので注意しましょう!

ですから、もし染色状態で保管したいイベント装備の防具などがあった場合には、『愛蔵品キャビネット』ではなくて「ミラージュドレッサー」の方へ保管しましょう!

フェリシア
フェリシア

でも、少し注意する点があるんですよ!

気をつけて欲しいのは、『愛蔵品キャビネット』へ入れると『染色がキャンセルされる』こと!

うっかりと入れてしまうと?これまでの染色がクリアされて消えてしまいます。そして『愛蔵品キャビネット』は染色状態で保管することは出来ません。

ですから、染色状態を消したくなければ、今まで通りにミラージュボックスの方へ入れましょう!

各パッチの追加事項

パッチ6.3追加項目
  • アイテムを、装備レベル/性別/任意の文字列で絞り込めるフィルター 
  • アイテムの並び順を、アイテムレベルの降順か昇順に切り替えられるソート機能
  • 任意の文字列で検索できるアイテム検索タブが追加

パッチ6.5追加項目

パッチ6.5追加項目
  • 「オンラインストアで販売されている装備品」を『愛蔵品キャビネット』収納できるようになりました。
  • ミラージュドレッサーの幻影化ウィンドウにおいて、装備部位ごとにカテゴリが分かれて表示されるようになります。
  • 装備部位のカテゴリを切り替えるためのボタンが追加されます。

おわりに

ミラージュドレッサーは理解すれば、単なる「倉庫」と「おしゃれ装備ツール」なのです。
ただ、ボタンが多いせいもあって見た目がとても難解に見えます。

一つ一つは、実は単純な機能ですので、触っていけばそのうちに理解できるようになると思います。

倉庫としても貴重、おしゃれとしてのミラプリにも欠かせないものです。使いこなしてうまく活用してくださいね!

活用する上での注意点については、まだもう少しあります。ですが、基本操作とまた違った話になりますので、『知って得する使い方』の方から読んで下さいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする


上の計算式の答えを入力してください

目次